散歩で写真を楽しもう


by hanakanji
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アジサイの季節

6月、梅雨を迎えるころになると植物園や公園、川沿いなど様々な場所で白、青、赤と彩りもよく初夏を彩るアジサイは初夏の風物詩としてカメラマンに人気の被写体です。アジサイには最もよく目にするブーケのような「手毬アジサイ」と花の周りを蝶が飛んでいるような「額アジサイ」そして白く葉が柏葉のような「カシバマアジサイ」、花が縮んだようなデザイン的にも写真的な面白さのあるアジサイがあります。数回にわたりアジサイの撮り方をアップしていきます。

「アジサイが咲く風景」
b0183370_16241306.jpg
アジサイのある風景と撮る場合、その場所の特徴ある部分も画面内に入れます。東京都・日野市にある高幡不動のアジサイです。境内に建立されている五重塔を配置してアジサイのある風景として捉えています。五重塔と手前のアジサイにも光が当たるタイミングまで待って撮っています。左上の樹木が影立体感も醸し出しています。アジサイから五重塔までは約30mほどあります。広角レンズで手前のアジサイに近づいてf/22まで絞り込んで撮ったことでパンフォーカスの画面になっていますし遠近感も生まれ臨場感も醸し出されています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD750 レンズ:24-85㎜(33㎜) ISO感度:オート(800)絞り:f/22 シャッタースピード:1/250 露出補正:なし 
ホワイトバランス:オート1 ピクチャーコントロール:ポートレート

「ジオラマの世界」
b0183370_22561576.jpg
小さな親水公園です。水車小屋もあり里山の雰囲気も漂っています。広角レンズでアジサイに近づいて撮ったことで遠近感が誇張されて背景の水車小屋が小さくなり遠近感と共に「ジオラマ」のような世界が醸し出されています。水車小屋・左のアジサイ・右のアジサイが三角形になるポジション、アングルから撮っています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD800 レンズ:20㎜ ISO感度:オート(800)絞り:f/22 シャッタースピード:1/45 露出補正:なし 
ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:スタンダード

「水辺のアジサイ」
b0183370_16292687.jpg
アジサイには雨が似合います。しとしとと細かな雨が降っています。天下の恵みの雨をもらってアジサイも生き生きとしています。水面に波紋も付いて雨だれが聞こえてきそうですし動きも出しています。20㎜の広角レンズですが約50㎝程度まで近づいて撮ったことで背景が適度にボケたことで主題のアジサイが浮かび上がっています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD700 レンズ:20㎜ ISO感度:400 絞り:f/8 シャッタースピード:1/20 露出補正:なし ホワイトバランス:晴天 
ピクチャーコントロール:スタンダード

「アジサイ咲く水辺」
b0183370_16244682.jpg
名もない小さな公園のアジサイが咲く水辺です。池の錦鯉?が周遊しています。水面にはアジサイの写りこみもあります。アジサイにピントを合わせて錦鯉?がバランスの整う位置にくるまで待機です。ちょうど狙いの所に来た時に右上の葉から水滴が落ちて水面に波紋を描いてくれました。日本画の世界が醸し出されています。います。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7100 レンズ:18-300㎜(300㎜) ISO感度:オート(3200)絞り:f/16 シャッタースピード:1/125 露出補正:-0.5
ホワイトバランス:オート1 ピクチャーコントロール:スタンダード

[PR]
by hanakanji | 2017-05-30 23:17 | Comments(0)