散歩で写真を楽しもう


by hanakanji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

サギソウを撮る

水辺など湿地帯を好み、丈は30㎝前後が多く上から見ると、白い鷺が大空を飛んでいるような姿から「サギソウ」と名付けられたそうです。東京立川市にある昭和記念公園では8月8日から「サギソウまつり」が開催され数万本のサギソウが展示されますし。サギソウを守り育てている人たちが写真愛好家のために鉢植えされたサギソウを貸し出してくれます。自分の気に入ったところに移動して撮影することもでき、湿地帯では撮れない姿も撮ることができます。
「湿地帯に咲く」
b0183370_23334404.jpg
昭和記念公園の水辺です。自然に咲いていて木道から俯瞰で撮ることになります。ポイントは背景が水辺に繁茂する草になりますので大きくぼかすことが基本です。
撮影距離は約2mです。70-200f/4を開放絞りで撮ったことで背景がボケて白いサギソウが舞っているような姿が表現されています。このような場面では環境も入れて撮ることです。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7500 レンズ:70-200㎜(200㎜) ISO感度:オート(400) 絞り:f/4 シャッタースピード:1/1000 露出補正:-0.5
ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:ポートレート
「空を飛ぶ」
b0183370_23343415.jpg
快晴の日。空には適度に雲が浮かんでいます。鉢植えのサギソウを借りて、水鳥の池の近くまで持っています。サギソウは独特の形から小さくても存在感があります。サギソウの鉢を石の上に置いて優雅に飛んでいる姿を強調するために思い切って空を3/4配置しています。サギソウに太陽の光が当たる瞬間を待って撮っています。イメージ通り大空を飛ぶ鷺の姿が表現されています、バランスを整えるために左側に蕾を配置していいます。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7100 レンズ:18-55㎜(24㎜) ISO感度:オート(400) 絞り:f/8 シャッタースピード:1/1000 露出補正:+0.5
ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:ポートレート
「背景の色調の違い1」
b0183370_23370115.jpg
鉢を日陰に置いて撮っています。白を目立たせるために-2.0の露出補正とコントラスとを付けるためにピクチャーコントロールは風景にしたことが相まって背景が黒くなって造形美が表現されています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7100 レンズ:マイクロ60 ISO感度:オート(400) 絞り:f/8 シャッタースピード:1/2000 露出補正:-2.0
ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:風景
「背景の色調の違い2」
b0183370_23340945.jpg
同じ被写体ですが背景が草地になるところの置いています。優しさが表現されています。鉢植えは好みの場所に移動できますので場所を変えて撮り比べます。
形とともに優しさも表現するために影になった時とピクチャーコントロールをポートレートにしています。

「撮影データ」
カメラ:ニコンD7100 レンズ:マイクロ60 ISO感度:オート(400) 絞り:f/8 シャッタースピード:1/1500 露出補正:-1.0
ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:ポートレート
「かわいさを撮る」
b0183370_23184073.jpg
ポイントは背景の色彩と丸ボケです。形のよいサギソウを選んで背景に木々たちの丸ボケが入るように鉢を移動。サギソウの形を強調するために正面から撮っています。背景の草地には太陽の光が当たって輝きが強調されています。サギソウの部分は日陰になっています。ホワイトバランスが晴天では青みが強かったためにオート1で撮っています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7100 レンズ:マイクロ60 ISO感度:オート(400) 絞り:f/5.6 シャッタースピード:1/350 露出補正:+0.5
ホワイトバランス:オート1 ピクチャーコントロール:ポートレート
「背景を選ぶ」
b0183370_23375818.jpg
背景が草地になる場所に移動しています。背景は日向でサギソウ部分は光が当たっていません。背景の緑がグラデーションを持って表現されて優しい色調で浮かび上がっています。左に茎をぼかして配置して左右のバランスを整えています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7100 レンズ:マイクロ60 ISO感度:オート(400) 絞り:f/4 シャッタースピード:1/4000 露出補正:なし
ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:スタンダード
「影」
b0183370_23190180.jpg
白いテーブルの上に鉢植えを置いています。鉢を回転させながらサギソウと影が最も目立つ所で撮っていますし両方にピントが合うようにf/22まで絞り込んでいます。
白いテーブルは反射が強いために思い切った露出補正をしています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7100 レンズ:マイクロ60 ISO感度:オート(400) 絞り:f/22 シャッタースピード:1/4000 露出補正:+1.5
ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:スタンダード
「画像合成」
b0183370_23331051.jpg
背景は売店の浮輪を大きくぼかして撮ったものです。ボケ量やヨコイチ、タテイチなど変えて撮っておきます。浮輪に強い光が当たっている部分は丸いボケが発生しています。サギソウの背景は複数の色ではなく単色の場所、そして大きくぼかして撮っておきます。撮ったとカメラ内の画像合成を使って合成します。一枚写真では得られない明るさと楽しさあふれる作品になっています。画質モードは「RAW」で撮ります。下記のデータはサギソウのデータです。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7100 レンズ:マイクロ105 ISO感度:オート(400) 絞り:f/4 シャッタースピード:1/6000 露出補正:-0.5
ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:スタンダード


[PR]
by hanakanji | 2017-08-05 23:43 | Comments(0)