散歩 de 写真を楽しもう


by hanakanji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

2011年 02月 16日 ( 1 )

雪日のあと

雪が降った翌早朝。通いなれた里山は真白な銀世界でした。
■温室栽培のビニールハウス。中では春野菜が育っています。突然の雪にびっくりしたことでしょう。
太陽が昇るとビニールハウスが赤くそまり温かさが感じられます。さほど広くない畑ですが、広角レンズでビニールハウスに近づいて撮ったことで広角レンズ特有の遠近感が生まれ距離感が表現されていますし、パンフォーカスを得るために絞り設定はf16まで絞り込んでいます。
b0183370_2210946.jpg

■つたや草がからまる大きな樹。青空を背景に枝をのばしている姿は堂々として力強さを感じます。
そんな気持ちを伝えるため画面中央付近に配しています。画面中央に主題があると「日の丸構図として嫌われがちですがいいかたをかえれば「中央一点構図」とも言え、上下左右対称であれば画面中部に配するほうが主題が強調されます。また、背景が空ですから絞値はf8-11で十分です。
b0183370_2219471.jpg


A:木の背景に太陽を配して光芒を出すときは、あまりまともに太陽を入れるとフレアーと言って画面全体にもやがかかったようになることがります。ポジション、アングルを変えて太陽が木の影になくれながら光芒も見えるところを探します。
[PR]
by hanakanji | 2011-02-16 22:22