散歩で写真を楽しもう


by hanakanji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2017年 05月 28日 ( 1 )

神代植物公園の渓谷?美

5月。東京都調布市にある神代植物公園に新緑を撮りに足しげく通っています。新緑は地上だけでなく、水面の写りこみや岩の写りこみにも新緑がありますし、撮り方によっては緑の渓谷のような印象も受けます。雨上がりは公園内を流れる人工の疏水や水たまりでは地上と違った新緑の世界があります。NDフィルターを使って5秒から
10秒程度で撮ると水面が緑の絹を敷いたような柔らかな姿になります。NDフィルターを使う場合はND16以上大きい(ND32、ND64、ND100など)とファインダーが暗いですしオートフォーカスもは働きませんので①ピント合わせ:NDフィルターを外してオートフォーカスで合わせる②レンズ側かカメラボデー側でM(マニュアルフフォーカスに切り替える)③構図を決める③NDフィルターを取り付ける④接眼部分を手で覆うかアイピースアダプターを使って接眼部分を覆う。D800クラスのカメラはアイピースシャッターを閉じる⑤ってシャッターを切る。

「新緑の水面-1」
b0183370_23245894.jpg
人工の疏水の終点部分です。周囲には新緑をまとった木々たちが立ち並んでいます。その緑が写りこんでいます。水深は30㎝程度と浅く多くの鯉もいます。平凡さを避けるために岩と画面上に木々たちの反射も入れています。シャッタースピードは肉眼の瞬きに近い1/60秒で撮っています。臨場感が醸し出されています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7200 レンズ:16-80㎜(65㎜) ISO感度:オート(3200)絞り:f/16 シャッタースピード:1/60 露出補正:なし 
ホワイトバランス:オート1 ピクチャーコントロール:ポートレート

「新緑の水面-2」
b0183370_23252679.jpg
撮影日と時間は「水面の新緑1」と同じですが違った印象の作品になっています。水面が緑の緑の絹を敷いたような柔らかな印象になるようにND8を使っています。イメージ通りの作品に仕上げっています。
左下に木漏れ日が落ちた瞬間に撮っています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7200 レンズ:16-80㎜(65㎜) ISO感度:100絞り:f/16 シャッタースピード:6秒 露出補正:なし ホワイトバランス:オート1     ピクチャーコントロール:ポートレート フィルター:ND8使用

「波紋と風紋」
b0183370_23271450.jpg
普段はあまり風の影響はありませんが。このときは風で水面がざわめいたのとタイミングよく鯉が跳ねて波紋を作ってくれました。この日一番のシャッターチャンスでした。シャッタースピードは波紋と上部の写りこみが消えないように1/60で撮っています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7200 レンズ:16-80㎜(65㎜) ISO感度:オート(6400)絞り:f/16 シャッタースピード:1/60秒 露出補正:-0.5
ホワイトバランス:オート1 ピクチャーコントロール:ポートレート 

「雨上がり」
b0183370_23262313.jpg
雨が上がって青空が野ずくと水面の緑はもちろん、濡れた石の橋の表面にも新緑と青空が反射します。広角レンズで手前の岩に近づき、周囲の雰囲気もわかるようにアン
グルを下げてNDフィルターでスローシャッターにしてパンフォーカスを得るために広角で絞りこんでいます。ピント位置は画面の中央部です。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7200 レンズ:16-80㎜(22㎜) ISO感度:100絞り:f/16 シャッタースピード:8秒 露出補正:なし
ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:ポートレート フィルター:ND8使用

「渓谷美」
b0183370_23280597.jpg
「雨上がり」の石の橋の手前です。流れが点在する岩に妨げられて緩くなっています。まず、広角側で新緑と空の青が目立つカメラアングルを決めて俯瞰撮影しています。右上と左下そして右下にも岩を配置して狭い渓谷を流れるイメージにしています。流れだけでストポイントが少ないので左下の岩に光が当たるのを待ってシャッターを切っています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7200 レンズ:16-80㎜(44㎜) ISO感度:オート(100)絞り:f/22 シャッタースピード:15秒 露出補正:なし
ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:ポートレート フィルター:ND8使用

「緑の渓谷」
b0183370_23273678.jpg
岩の間を流れる水面が緑色一色になるアングルを探して撮っています。狭い岩の間を流れる緑の渓谷美が強調されています。このような場所での撮影はポジションやアングルも限られますのでズームレンズが最も威力を発揮します。今回の作品も16-80㎜f2.8-4E一本です。ズームレンズはピントが?という人もいますが、しっかりした三脚と風景ならf11-16まで絞り込むことで高画質の画像が得られます。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD7200 レンズ:70-200㎜f4G(90㎜) ISO感度:オート(100)絞り:f/16 シャッタースピード:6秒 露出補正:-0.5
ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:ポートレート フィルター:ND8使用





[PR]
by hanakanji | 2017-05-28 00:34 | Comments(0)