「ほっ」と。キャンペーン

散歩 de 写真を楽しもう


by hanakanji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

彼岸花終わり、田んぼではたわわに実った稲穂の刈り入れが始っています。草むらや原っぱではススキも風に揺れ始めました。ススキの「撮り方」にも背景をぼかしたり、パンフォーカスにしたり、水面の写りこみを撮ったりと自分のイメージにあった撮り方をしましょう。
■主役交代:夏場は勢力を広げていたセイタカアワダチソウ?もそろそろススキにその座を交代する時期になりました。午後の光にセイタカアワダチソウ?が輝いています。遠慮がちに出てきたススキの穂も輝いています。季節の移ろいを感じる一こまです。レンズは24-120㎜の120㎜側ですがf16まで絞り込んだためパンフォーカスになっています。
b0183370_15221632.jpg

■ボケを生かす:同じイメージですがアップで撮ることでこんなに印象が違います。ススキのオバナの形の面白さと季節の移ろいを伝えるため背景にセイタカアワダチソウ?の黄色を配置しています。レンズは18-200で170㎜の望遠側で絞りはf8です。背景をぼかすため開放絞りで撮ることが多いと思いますが、1段絞る程度ならぼけはさほど変わりません。1段絞ることでシャープさが増します。
b0183370_15133652.jpg

■そのものズバリ:写真はきれいと思ったものはきれいに撮るのが基本です。夕方の光にススキの穂が輝いていました。緑の葉とのコントラストもいいですし、午後の斜光線が影も作り出したことで陰影が付いて立体感も醸し出されています。奇麗なものは奇麗に撮る!撮影の基本です。
b0183370_15454792.jpg

■明暗差を生かす:主役のススキの上には街路樹が生い茂っていて木漏れ日が」落ちています。背景は日向です。基本は主役に光が当たっている場面を撮ることですがこのように、主役が日陰で背景が日向ではいままでと違う雰囲気が醸し出され秋の光が生きています。基本通りの撮影では自分の個性は生かされません。自分のイメージ優先で撮りましょう!
b0183370_1551527.jpg

[PR]
by hanakanji | 2012-10-07 15:52