散歩で写真を楽しもう


by hanakanji
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ご無沙汰でした

検査入院で1週間のご無沙汰でした。
日に日に、里山の秋は深まってきます。
収穫の終わった畑の片隅にカラフルなコスモスが咲いていました。
色のバランスと狭い畑ですから広がりが出る焦点距離、アングル、ポジションから撮っています。
b0183370_11393675.jpg

[PR]
# by hanakanji | 2010-10-03 11:39 | Comments(0)

里山での出会い

先にアップした、柿の木と彼岸花の作品が以前アップしたものでした。
差し替え用をアップします。
■黄花コスモスが咲く農道。一匹のネコがたたずんでいました。
自分の縄張りに入りこんできた人間を威嚇しているようです。
ネコをメインに周りに農道や草花を配して里山を表現しました。
b0183370_1843681.jpg

[PR]
# by hanakanji | 2010-09-25 18:04 | Comments(0)

実り

■暑い夏も稲にはラッキーだったんでしょうか。
びっしりに実を付けた稲が西日を浴びながら頭を垂れる姿は実りの秋を感じさせます。
稲と伸びる影と雀よけをポイントにしています。
■里山には柿の木がいたるいところにたわわな実を付けています。
ここも農道の脇道です。色つき始めた柿の実と葉。その向こうに赤い彼岸花。
足元にも確実に実りの秋が来ています。
b0183370_17572117.jpg
b0183370_17573850.jpg

[PR]
# by hanakanji | 2010-09-25 17:57 | Comments(0)

今日は雨

昨日(9/22)の酷暑がうそのような雨で肌寒い日です。
雨の日だから撮れる作品を求めてカメラ散歩。
■刈り入れのすんだ田圃のあぜ道に一輪のヒガンバナ。雨に打たれてさびしげでした。背の
稲を適度にぼかしたことで主題が明確になっていますし秋雨も表現しています。
■我が家の近くに小さいながらも、「ソバ畑」があります。広角レンズで撮ることで遠近感が生まれ
広々とした雰囲気が醸し出されています。右上に小さく稲穂をはいしたことで季節も表現しています。
主題を目立たすためには脇役の存在は欠かせません。さりげなく配するのがコツです。
b0183370_1325463.jpg
b0183370_13252689.jpg

[PR]
# by hanakanji | 2010-09-23 13:26 | Comments(0)

秋色

b0183370_2242777.jpg
■酷暑でも田圃では秋色が日々濃くなってきています。
せっかく育てた稲を食べられないように案山子がたっていました。ゆったりした時間を感じます。
■確実に秋は近づいています。実りの里山では人々が収穫に喜びを感じています。青い空に白い雲。
つちで汚れた軍手が誇らしげです。
b0183370_22422257.jpg

[PR]
# by hanakanji | 2010-09-22 22:42 | Comments(0)