散歩で写真を楽しもう


by hanakanji
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

梅雨に入った

関東でも梅雨入りが宣言された。アジサイはやはり雨に合う花です。待ちに待った雨の日、東京・日野市にある高幡不動へ出かけた。小高い山のなかにはヤマアジサイが多く雨を受けて生き生きとしていました。高幡不動のアジサイは山の中に咲く山アジサイがメイン。小さくて可憐な姿は心を和ませてくれます。雨の日に限らずアジサイの咲く山の中は狭く三脚も使えませんし、雨の日は傘をさしての手持ち撮影になります。ISO感度を高くして速いシャッタースピード出来る必要があります。そのためにISO感度自動制御を「ON」にします。私は通常のISO感度は400ですが感度自動制御の上限感度は6400にしています。山や森の中は思った以上に暗いです。
ISO感度自動制御が強い味方になってくれます。林や森の中での撮影は頭上の新緑の色がかぶり色調が変わることがあります。ホワイトバランスは「オート1」にしています。雨の日の撮影ではフィルターの表面に雨粒が付くことがあります。望遠系はフードも深く雨粒が付きにくいですし、付いたとしても望遠側では写りません。広角レンズはフードの浅いですし雨粒が付くと画面に写りますので、時折フィルターやレンズの表面を見て雨粒が付いていないかを確認します。付けていればハンカチで拭きます。
「ホワイトバランスの違い(復習編)」
b0183370_22020096.jpg
晴天の林の中。白いアジサイですが緑色の強い作品になっています。
b0183370_22014643.jpg
ホワイトバランスを「オート1」(カメラはニコンD750)ではアジサイの白も背景の丸ボケも肉眼でみたように写っています。RAW画像ならカメラ内の画像編集でホワイトバランスを変更できます。この作品はキャプチャーNX-Dを使ってホワイトバランスを変えています。
「雨の日」
b0183370_22211349.jpg
ホワイトバランスは「晴天」。青味の強い作品になっています。冷たいイメージを強調された作品になっています。
b0183370_22212548.jpg
ホワイトバランスをキャプチャーNX-Dを使って「オート1」に変更。見た目に近い色調になっています。
「時間を変えて撮る」
b0183370_22022458.jpg
上の2点は6月6日雨の日の撮影。この作品は6月1日快晴の日に撮影。ホワイトバランスは「晴天」ですが見た目に近い色調。一週間しか違っていませんが咲く具合が違うし天候によっても色調が違っています。同じ場所に通うことも大切です。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD750 レンズ:28-105㎜(50㎜)ISO感度:オート(400) 露出モード:A(絞り優先) 絞り:f/4 シャッタースピード:1/180秒 
露出補正:-0.5 ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:ニュートラル(輪郭強調:+2 明瞭度:+3 コントラスト:1 明るさ:+1.色の濃さ:-1.0にカスタム設定) アクティブDライティング:より強め 画質モード:RAW(12bit)
「森の中」
b0183370_22025155.jpg
雨の日でも、見あげるアングルは逆光。高い所に咲いているアジサイ。望遠ズームが大活躍です。ニコンAF-P70-300㎜は最短撮影距離が約1.2mと近く、このように山の中に咲いているなど条件の悪い中では大活躍です。緑一色の中で青色の小さなガクアジサイがかわいく見えました。背景を大きくぼかして枝も斜めに配置したことで動きも出ていますし。バランスの整った画面になっています。背景の丸ボケも梅雨時の光を感じさせています。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD750 レンズ:70-300㎜(210㎜)ISO感度:オート(800) 露出モード:A(絞り優先) 絞り:f/5.6 シャッタースピード:1/500秒 
露出補正:+0.5(レタッチ) ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:ポートレート(輪郭強調:+2 明瞭度:+3 コントラスト:1 明るさ:+1.にカスタム設定) アクティブDライティング:より強め 画質モード:RAW(12bit) 
「アジサイの小路」
b0183370_22041037.jpg
山道を背景に一輪の山アジサイが雨に打たれて嬉しそうでした。緑が多くを占めていますので望遠の大きなボケを生かして主題を浮かび上がらせています。背景に2本の木をぼかして配置したことで「雨のアジサイの小路」が表現されています。

「撮影データ」
カメラ:ニコンD750 レンズ:70-300㎜(300㎜)ISO感度:オート(4000) 露出モード:A(絞り優先) 絞り:f/5.6 シャッタースピード:1/750秒 
露出補正:-0.5 ホワイトバランス:オート1 ピクチャーコントロール:ポートレート(輪郭強調:+2 明瞭度:+3 コントラスト:1 明るさ:+1.にカスタム設定) アクティブDライティング:より強め 画質モード:RAW(12bit)
「バブルのアジサイ」 
b0183370_22043836.jpg
透明のCDケースとマイクロレンズだから撮れる作品。CDケースに霧吹きで表裏に水滴を付けます。アジシの上にもって来て水滴にピントを合わせています。表裏に水滴を付けることで水滴の中に水滴が写りこんで独特の世界が生まれます。CDケースとアジサイの距離が近いとアジサイの形が見えます。コツは三脚を使ってCDケースとカメラが並行になるようにすることです。
「撮影データ」
カメラ:ニコンD750 レンズ:マイクロ60㎜ ISO感度:オート(720) 露出モード:A(絞り優先) 絞り:f/11 シャッタースピード:1/125秒 
露出補正:なし ホワイトバランス:晴天 ピクチャーコントロール:ビビッド(輪郭強調:+1 明瞭度:+1 コントラスト:1 明るさ:+1.にカスタム設定) アクティブDライティング:より強め 画質モード:RAW(12bit)
*誤字・脱字・文脈の違いはご容赦
 

[PR]
by hanakanji | 2018-06-08 23:02 | Comments(0)