散歩で写真を楽しもう


by hanakanji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2011年 03月 16日 ( 1 )

撮り比べ

同じ場所、同じ被写体でも日にちや時間帯が違えば違った印象の作品が撮れます。そのためには自分の好きな身近な場所を探しておきましょう。写真講座の関係で「東京・吉野梅郷」に3回行きました。同じ場所に行っていいのは出来上がった結果を見て時間帯を変えたり、アングル、ポジションを変えて撮り直しすることができて作品の完成度が高まります。
■紅白:3回目の撮影でした。咲き具合も違いますし咲き具合も違います。朝の光が梅の花「光」を与えいっそう輝いて見えます。地面に延びる影もみりょくです。-1.0EVの露出補正でぴったりでした。
b0183370_013863.jpg

■ひと工夫:たんに梅だけを撮れば単調すぎる場面です。背景は山肌っがグレートーンに輝いています。手前に大きな木が2本。とっさに額縁構図を思い浮かびました。-1.5EVの思い切った露出補正で狙い目とおり周囲が暗くなり主役が浮かびあがっています。
b0183370_0145246.jpg

■同じ被写体を時間を変えて見比べ撮り比べました。11時すぎは明るいですが日が当たっていません。
b0183370_0222392.jpg

午後3時すぎです。光があたり背景の白壁に梅の古木の影が写りこんで立体感とともに趣のある作品になっています。
b0183370_018551.jpg

[PR]
by hanakanji | 2011-03-16 00:25 | Comments(0)